お知らせ
チケット予約
施設空き状況・予約

【2020年吹奏楽コンクール課題曲のワンポイントアドバイスをスマホで無料配信】

«前のページへ戻る

新型コロナウィルスで、部活動・定期演奏会中止の影響

新型コロナウィルスの影響で、「吹奏楽のまち こだいら」のシンボル的公共ホールのルネこだいら(小平市民文化会館)も新型コロナウィルスの感染拡大に最大限配慮して、3月の主催共催公演を中止としました。  

なかでも3月25日(水)から31日(火)まで連日開催する予定でした、ルネこだいら吹奏楽フェスティバル(市内中学・高校の吹奏楽部定期演奏会)は卒業公演でもあり苦渋の決断でした。

また、学校の休校で部活動も休止となり、合同演奏の練習ができない吹奏楽部員は、自宅で個人練習を続けている状況です。



吹奏楽のまち こだいらから吹奏楽部員へプレゼント

気持ちが前向きにならないなか、①目標をしっかり意識してもらうこと、②コンクールが行われる夏に向かって視点を未来に持ってもらうこと、③プロの演奏を聴いてモチベーションを上げてもらうことを自宅でできないかと考えました。

そこで今回、ルネこだいらから吹奏楽部員たちへプレゼントとして、2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲4作品を、ルネこだいらで演奏収録を行い、J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」で無料配信します!

演奏は、ルネこだいらでの演奏会や吹奏楽クリニックでお馴染みの「東京吹奏楽団」、指揮は福本信太郎さん。
通し演奏だけではなく、曲ごとのワンポイントアドバイスもお届けする予定です!

配信は、ジェイコム東京(J:COM)が令和2年3月末ごろから地域情報アプリ「ど・ろーかる」で無料で配信する予定です
アプリ詳細は、こちら

新型コロナウィルスによる閉塞感漂う中、「吹奏楽のまち こだいら」のルネこだいらは、吹奏楽の魅力を発信することで、吹奏楽部員を元気づけ、支援していきます!