基本的対策徹底期間における対応に伴う施設の利用制限(2021年12月1日から東京都が「レベル1」(注1)の状況にある間まで)

政府による緊急事態宣言終了後のイベント開催制限と東京都による基本的対策徹底期間における対応に基づき、小平市民文化会館(ルネこだいら)は、2021年12月1日から東京都が「レベル1」(注1)の状況にある間まで、次のとおり利用制限等を行うものとします。 感染症拡大防止の主旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。なお、感染状況や新たな知見が得られる等の状況に応じて、政府、東京都等が方針を見直す場合があることにご留意ください。 (注1)「レベル1」とは、「新たなレベル分類の考え方」(2021年11月8日新型コロナウイルス感染症対策分科会提言)によります。

利用制限等を行う期間

2021年12月1日(水)から東京都が「レベル1」(注1)の状況にある間まで

(注1)「レベル1」とは、「新たなレベル分類の考え方」(2021年11月8日新型コロナウイルス感染症対策分科会提言)によります。

利用制限等の内容

(1) 利用時間の制限を撤廃します。すべての施設の夜間区分は、通常どおり午後10時までご利用いただけます。

(2) ホール・展示室・練習室等の利用可能人数を次のとおりとします
①練習・会議目的利用の場合は、各施設の利用人数の制限はありません(大ホール・中ホールの舞台上の人数、合唱等の大きな声を発する練習利用の場合の人数、レセプションホールを除く)。ただし、利用者の密を避ける、こまめな換気を行う等の基本的な感染防止策を実施してください。
②観客等が通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を発することを積極的に推奨するイベントまたは必要な対策を十分に講じないイベント(大声ありのイベント)開催目的利用の場合は、各施設の定員の50%以内(大ホール・中ホールは、最前列1列は使用不可)とします。
③上記②以外のイベント開催目的利用で、入退場時に出入口が密集しない対策を実施できる場合は、条件付きで各施設の定員の100%以内(大ホール・中ホールは、最前列1列は使用不可)。なお、出入口が密集しない対策の一例としては、次のとおりです。
・自由席の場合は、入場時間を1時間程度設ける等
・全席指定の場合は、余裕を持った入場時間を設ける等
※ 詳しくは、別表:基本的対策徹底期間中の利用人数の制限のページをご覧ください。

(3) 施設利用にあたっては、引き続き、業種別ガイドラインを遵守

施設利用申込み窓口

期間中は、通常どおり午前9時から午後7時まで業務を行います。

※感染症拡大防止のため、手続き等は各団体1人でご来館くださいますようお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う施設使用料の還付手続き

新型コロナウイルス感染拡大防止のために使用を中止される場合は、施設使用料を全額返金しますので、2022年1月31日(月)までに手続きをお願いします。
詳しくは、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う施設使用料の還付手続きのページをご覧ください。

ルネこだいらチケットカウンター

期間中は、通常どおり電話受付は、午前9時から午後5時まで(TEL 042-346-9000)、
カウンターでのチケット販売や予約チケットの受け取りは、午前9時から午後7時まで行います。

※期間中のチケット発売初日は、発売初日に該当するチケットの窓口販売はありません。インターネット予約(ルネこだいらインターネットチケットサービス)または電話予約(TEL 042-346-9000)をご利用ください。

証明書自動交付機

期間中は、通常どおり平日は午前9時から午後8時まで、
土曜・日曜・祝日は午前9時から午後5時まで、ご利用いただけます。
このページをシェアする